本文へスキップ

ネオンdeナンパ術

ネオンdeナンパ術 
        

1、ホステスを口説くコツとは。

まずメアドを教えてくれているか。最初は営業メールだけでも、めげないでください。それが普通ですから。次に、客席で、彼女が住んでいる場所を聞きましょう。教えてくれたら、彼女に「休日は何をしているか」を聞き出す。家でテレビやビデオ鑑賞といった地味な返事が返って来たらばチャンスです!
お客が一番勘違いしているのは「水商売してるから金を持っている」という見方です。私たちは商売柄、お金がかかる女ふうを装っているだけであって、風俗の子もホステスも「お金がないから、こんな事をしているし、金がないから家にいる」のですよ。
もし、アナタが休日は自由な人だったら、まずは「たまたま君の家の近くで日曜日に仕事があるから、よかったらおいしいお昼ごはんでもどう?夕方でもいよ、近くにおいしいお店があったら教えて欲しいな。仕事が終わったら連絡するから」などと健全な紳士を装って、誘いをかけてみるべきです。案外、ホステスは土日は疲れてて何もしてなかったりする。その時、「すっぴんでもいいからさ」という、思いやりの言葉も忘れずに。
ホステスは、お化粧して着飾ってナンボ稼ぐという感覚があります。化粧はしなくていいというのは「仕事じゃない」という気楽さがでる。それにわざわざ着飾って行ったのに、お金にもならずにこんな食事で口説くわけ!?といったヤブヘビ感もなくなります。
会ったら、こっちのもの。「素顔のほうが可愛いね」と言われて喜ばない女はいません。「体も綺麗なんだろうね」と押してみます。


2、こんな経験はありませんか?

A子(23)目当てで店に通っていた。メール交換も頻繁にし、「グルメでおいしい店をたくさん知っている」という共通の話題でも盛り上がっていた。貴方は当然、店に行けば「A子ちゃん。俺と付き合え」とか「一度やらせて」という言葉が酒の力もあって口から出る。彼女のガードは固かったが、熱心さが相手に伝わったのか、いつもは家が遠いからと言ってさっさと帰ってしまうのに、A子のほうからアフターに誘って来た。間違いなくA子はその気になっていた。女にも性欲はありますからね。
貴方もまんざらでもなく「今からご飯、行こうよ」と二人きりで高級焼肉店へ。ところが、貴方は毎朝6時起きで通勤し昼間は会社でバリバリ働き、しかも夕方から酒を飲んでいる。午前1時を回る頃には、満腹感とともに睡魔に襲われる。だが、こんなチャンスはめったにない。やる気マンマンでA子を強引にラブホに連れ込む。だが、獲物を前に愚息はダメなばかりか、隣にA子がいる安心感から、いびきと共に爆睡してしまう。翌朝、悲しいかな、再び6時には起きて会社に行く支度。A子は怒って寝ている。夜の世界では、よくある話です。これが達人になるとー、昼間は仕事、夕方からサウナなどで10時まで爆睡。それから店へ。ホステスとアフターで食事。「俺、サウナで寝てたから、元気なんだよねっ!」と言っては、「今から行こうか」と、ホテルに誘う名人がいました。
女は金と力と言いますが、力は「体力」でもあります。


3、ホステスA子とは友達のような感じになってしまっていて、男女の仲になるきっかけが、掴めないと悩んでいませんか?

こう悩む貴方は紳士なのです。何度アフターしても「ご馳走様」と言われてしまう。おそらくこのままでは永遠に二人の関係は平行線のままでしょう。本来の獣の姿になる為には、この「いい人」をどこかで終わらせましょう。どんなに男あしらいに手馴れた女でも「母性本能」というのがあります。ですからジェントルマンから、ダダをこねるお子様になるんです。
狩人に変身するタイミングは、いろいろでしょうが、食事中に「今からホテルに行こう」と言って「はい」と即答する女はいないのでそれをよく覚えておいてください。「そんなつもりで来たんじゃない。またお店でね」と大概は言うのです。
しかし、ここでひるんではいけません。断られた今こそ、ナンパ野郎に変身する時なのです。「君がそんな女じゃない事はよくわかってる。誰にも言わない。もうこれ以上、我慢できない。頼む!」とか「帰りはちゃんと車で送るし、少しだけいいだろ、これからも応援するからさ」、「最初にあった時から好きだった。ちょっとだけ休憩していこうよ」など。「今、すごく寂しいんだ。いいだろ、寄っていこうよ」「こんなこというのは君が初めてだ、頼む!」ともかく、子供のようにダダをこねます。初期の断りにめげない事が一番です。僕ちゃんに返信すれば、ママが可愛がってくれますよ?
一番、女が嫌うのは「俺は凄いんだ。つきあえ」と威張り散らす客です。
それ以外ならやりようで口説く可能性はありますよ。


4、飲み屋で女の子と意気投合し、二人きりで温泉に行く約束したが、本当にそこでセックスが出来る と思っていますか?

旅先でHが出来ない3つのパターンを教えます。
1、すっぽかされる。
2、旅費は貴方が全額負担で昼間は楽しく観光し、夜が来た。体に触ろうとすると「そういうつもりで来たんじゃない!ママにいいつける!」などと女が逆ギレ。挙句には「そんな事するなら、他の部屋に泊まります」なんて大声で騒ぎ出す。部屋の入り口で寝た客、数人知ってます。
これは最初から旅だけが目的で拒否の仕方もわかっている常習犯。スケベ客はいくらでもいる。タダで旅が出来ればいい、客は使い捨てと思っている女。
3、旅の途中から不機嫌になったあげく拒否する女。
これは単純に、確信犯でもなく彼女の機嫌を損ねてしまったんです。
最初は夜も覚悟の上で来たけれど、お土産を買ってとおねだりした時に、「帰りでいいだろ!」。売店の前で「ここのアイスクリームが食べたい」とねだった時「そんなみっともない!」などと、ヤル前なのに、恋人気分ではなく、もう自分の女房にでもなったかのような態度や発言を途中でしていたりするんです。彼女にしたら愉しみにしていたぶんだけドン引きです。全然、こんなの楽しくないと、ヘソを曲げてしまったという事です。
そういう若い女の心理を知った上でどうするか。旅に行く前の週は、誠実に店に通って、意思の疎通を図りましょう。私だって、旅の約束した途端に店に来なくなったら、すっぽかします。
なので旅に連れだしたならヤレると錯覚しては駄目ですよ。最後まで、油断禁物です。


5、何度も指名で店に通っているし、欲しいというプレゼントも買ってあげているのに、最後までいかないと悩んでいませんか?

そういう人は、いつも数人で店に飲みに行ってるからなんですよ。
クラブはご存知のように、仕切りはテーブル一つ。並ぶお隣は別の客席です。いわゆる隣の席の話は聞こうと思えば聞けるオープンな環境な訳です。そんな場で、しかも貴方の連れの男が見てる前で、100回「やらせて」と言った所で「はい、ヤリましょう」なんて言う筈ないです。もし言ったら「私はヤリマン」と公にするようなものですから、客席でOKする訳がありません。
口説きたいなら、一人で飲みにいくべきです。接待ついでとか、仲間とノリで会いに行って照れ隠しに酒の勢いで口説いている限り、そこには真剣さというものが感じられないからです。ですから銀座では、いつも一人で飲んでる人を「口説き専門の人」という言い方をします。夜のスケコマシですね。
まずはそういう形から入るべき。「一人は恥ずかしい」とか「口説き専門と思われたくない」と思いながら、冗談まじりに「ちっとも、やらせない」と愚痴っても無駄です。
だから、女も勢いというか、これまた冗談まじりで「そんなに言うなら、アレ買ってよ」と要求するんです。真実を確かめたいんですよね。だからモノを買ったからOKというのでもないんですよね。
いずれSEXする時は2人きりになる訳ですから、早めに1対1で話す練習をしましょう。一人飲みが口説きの近道です。口説く時はコソコソ話でね。「俺、寂しいんだ」とか「悩みがあったら聞くよ」「君に会ってる時は楽しい」と紳士を装って、真剣にアタックしてみましょう。




6、美男子でも、金持ちでももないのに、なんであいつばかりが女にモテるんだ!という、許しがたい男に会った事、ありませんか?

モテるにも、2通りあって、やたらと女に言い寄られて惚れられるという「色男」と、SEXする相手の数が多いという「エロ男」に分かれると思います。色男は先天的なオーラとかフェロモン、そして外見や職場環境も関係するので、ここで問題にするのは止めておきます。
さてエロ男のほうですが、こういう男がいました。
ごく普通のサラリーマンで、外見も普通のオヤジ。飲む金とホテル代くらいは、かろうじてあるというA(43歳)の場合です。Aはキャバクラなどに行っても、「やらせろ」一辺倒。しかも店の中でも可愛い子にばかり「やらせて」を連発して言う。困った女がメアドなんかを教えてしまったら最後。1日に最低10回はメール攻撃。「今からヤリたい」「一回でいいからヤラせて」「オマンコ舐めたい」等等。容赦なくアタックする。
そして店に行ってはまた指名して「やらせて」と連発する。最後は女も根負けして疲れ果て、本当にヤラせてしまう。しかも狙うは若くて可愛い子ばかり。しかもそれは職場やその他でも同じことで、可愛いと思ったら、同じように猛アタックをする。やはり女は根負けして、ヤラせてしまう。
このAの最低な所は、1回ヤッたらそれっきり。いわゆるヤッたらおしまいなホステス泣かせな客なのである。Aにとっては、成功するまでが楽しいのだろうけど、こういう、まったくひるまず突進する根性だけは見習うとこがありますよね。 


7、結婚相手は、家庭的な女で、デートしたいのは若くて可愛い子ですよね?

やんちゃな風に見せているけれど、結婚するなら家庭的な人と思っているのは、実はホステスも同じだったりします。実は、そこが盲点。
仕事上、「微笑み返し」が上達し、客あしらいに長けて男は手玉に取られているようですが、家族の温もりに飢えるような環境に育っているから、愛を求めてお水に入っている。心が満たされていないから、自暴自棄。酒は好きだけど料理も作らない、掃除も嫌いというだらしない傾向があります。けれど夜の街では、その所帯臭くないという非現実的な所が魅力になる皮肉。
そこで提案です。単身赴任、もしくは独身の方は料理の腕を上げるべき。「料理教室に通っている」と店で言うと、興味を持たれ、反応がある筈です。妻帯者も、スケベ心で腕をあげ、「以前、厨房でバイトしてたし、今度、ご馳走するよ」と言ってもいいし、「今度、ケーキに挑戦したい」と言うと、女は目を輝かせると思います。これが普通の女と違う所。
結婚なんかしたくないと口では言いながら、内心はしたいと思っているのが乙女心というものです。「家庭ごっこ」も実はしたかったりするのです。彼女に興味を持たれたら、「一緒に料理教室にいかないか?授業料は負担するから」というのも殺し文句になります。
モテ男の統計を取っても半分は料理上手です。女が言う「やさしい人が好き」の中に「料理」も実は含まれます。最近は料理人がモテておりますし。イケてる男になりましょう。そういえば解散してしまったスマップですが、彼らはなんでも出来ましたよね?アイドルタレントらも戦国期を迎えており、いい男というだけではダメ。料理もダンスも歌も芝居も出来ないと勝ち残れないそうですよ。


店に通い詰め、やっとかなった休日デートの時に、女の子がスッピンでラフな格好で来たら、貴方はどう思いますか?

この俺を客とも、男と思ってないのか?と、バカにされた感じがして不愉快になる人は、そこで「ゲームオーバー」です。あくまでも客として扱って欲しい、休みの日も店の延長で自分を男として持ち上げて欲しいと言えるくらいの財力がある人なら、最初から「こうしてくれ」と目的を言い、具体的に注文しギャラも払うべきです。女もプロですから、それなりの心構えでいくでしょう。化粧しないというのは、貴方に対しての親しみや思いやりであり、こうして会うのは金目当てではないとアピールしているんです。
休日に客に会うなんていうのは、また気を使わなければならないのかと本当に面倒くさい事です。なのに出かけてくれるというのは貴方への好意です。自分だって、休日返上の接待は気が重いでしょう。綺麗にして来なかっただけで、キレるようではモテません。ホステスは化粧して着飾り店に行けば、お金になる仕事です。休日は、売春契約で会う以外はお金くれるかわからない日ですよ。
それでも出て行くというのは「いつもたくさんお金を使わせてごめんなさい。今日はお金、無理しなくていいよ、いつもありがとう。今日は、高いお店にはいかなくていいんだからね。たくさんお話しようよ」というやさしい気持ちからです。
そんな幸運な日なのに、女の子が、急に用事が出来たとか態度が豹変した時は、あなたが不愉快にさせるような事を言っています。スッピンde休日デートは、いわゆる貴方が好きな人の中に入った日。素直に受け止め、お茶だけでもいい。楽しく時を過ごしてくださいね。きっと、次のステップも期待できます。


必死に通い「ヤラせてよ」と口説いてるのに、「私、好きな人じゃないと、セックスは出来ないの」という言葉がホステスから返ってきた事はありませんか?

この言葉を女から言われると、「俺の事は好きじゃないって事かよ」と、ムカつきますよね。接客商売をしているのに、なぜこういう相手を否定するような言葉をあえて吐くのでしょうか、変です。プロならば、「もっと店に通ってくれたら好きになるかも知れないわ」と、相手に期待を持たせるのが営業トークな筈なのに・・・。
私も散々、客席でこういう女の台詞を聞いた事があります。サービス業なのになぜ「好きでないと」という余計な言葉を言うんだろうかと不思議でした。他にも調子のいい言葉はいくらでもありますからね。「もっと店に通ってくれたら」みたいに期待を持たせるとかね。
しかし、15年の私のホステス生活でようやくわかった真実は、「好きな人でないと嫌」という女に限って、ヤリマンだという事です。これはですね、自意識過剰と言いますか、この言葉を通訳すると、「私を本当に好きだと言ってくれたら、ヤッテもいいわよ」と実は言っているのです。
自分から好きという事ではなく、「私は好かれたからこの人に抱かれている。私はモテる」となるんです。容姿に対するコンプレックスの裏返しであったり、十分に愛されて育って来なかったという心に飢えがあるからなんですが、彼女が求めているのは「甘い言葉」なんです。今度、こう露骨に拒否するタイプの女がいたら真面目に「本当に君が一番好きなんだ」と言ってみてください。態度が変わると思いますよ。
そして愛されているという自信をつけさせてあげるような言葉を選んで話すのがポイントです。


10、釣った魚に餌をやらない」というのは、女が交際相手に感じる不満の代表的なものです。これを飲み屋の口説きに当てはめるとどうなるのか?

同じ餌をやらないでも、「一晩付き合ったら、金を支払う」と言って付きあわせ、結局、約束の金を支払わないというのは契約違反ですし、詐欺行為ですから絶対に止めましょう。ということは実は、いる。風俗店ですら終わったあとで値切る客もいるそうです。
一夜限りの女の恨みは怖いですよ。見返りを求めたがるのが女というものです。似て非なるケースですが、余計な金は一切使わずに口説く達人のAさんという50代の男性がいました。
彼はまず、お勘定の時に、札束の入った財布なり、プラチナカードなどをわざと女に見えるようにして支払う。これを数回繰り返してから、「今夜、付き合わないか?」とホテルに誘うと、すんなり女はついて来ると言います。こういうのを「見せ金口説き」と言います。今は不景気ですから余計に効果があると思います。札束が財布に入っているというだけで、女は勝手に「買い物なり、お小遣いなりくれるのではないか?」と想像してついていくというトリックです。Aさんは、数年をかけて?口説くコツがわかってきたのでしょう。
ま逆の最悪の例が、「お金がない」と言ってから「けど、やらせてよ」です。男と女は駆け引きです。「餌をくれない」とぼやきながらも、「もしかしたら、次は?」と思って付き合ってしまうのが女というものです。ないないずくしじゃあまりに夢がなさすぎる。あと、成功のコツとして、デートの時に財布にお金を余計に入れていきましょう。財布にお金が入っているというだけで、自信がつくから、きっと顔つきも変わっていますよ。
別れ際に「また、会おう」というのも綺麗な遊び方のポイントです。マナーというか。




11、自分は店の常連で、ママとも女の子たちとも仲がいい。行く度に「待っていた」「来ないと寂しい」と言われる。こんなに金を使っている上客なのに、なぜ口説けないのか?

酒場で常連客が楽しいのは、最近起こった話を継続して語れる。自慢話が出来るし、愚痴りも文句も言い放題な場だからです。店では何を言っても、笑顔でありがたがってくれますから楽しい。これをホステスのほうから見ると、自慢話を聞けば「凄いんですね」とチヤホヤしなくてはならないし、威張られても「その通り」と話を合わせ、愚痴を聞いても「けれど、あなたなら大丈夫よ、乗り越えられる」と笑顔で励まさなくてはならない。
暴言系だと、「お前みたいなブスでも男がいるのか?」みたいに言いたい放題でもニコニコと、「ちゃんと、おとといHしました~」「オナニーでもイケるもの」くらいの返答はしてるでしょう。
なぜなら接客業だからです。このホステスの仕事には性的サービスは含まれていません。いいお客であるというのは、全員が知っている事実なのですから、そこを肉体関係まで持ち込むには、店と違う自分を見せなくてはダメです。
同伴の時も、ホステスは店の延長のイメージで構えて来ています。だから肝心な時にはいつもの暴言も自慢話も封印し、「実は、最近寂しいんだ」などと、素を見せてみたり、いつもと違う態度をしてみましょう。しんみりと泣き言を言うと、女は「え?」と母性本能がくすぐられ、営業ガードが崩れたりします。押したり、引いたり!ですね。


12、ホステスをしている理由として「資格を取りたい」「留学したい」などと勉学の為であるという言葉をよく聞きませんか?

これは自分はお水するような女ではないという言い訳であったり、半分は本音だったりします。ところが、実際に働いてみると思うように稼げないのが水商売です。
学費の負担となると話が大げさになるから無理としても、女にとっての「習い事」というのは、人よりワンランク上に感じるセレブなもの、ささやかな向上心で憧れなんです。内心「英会話教室に通ってみたい」、「ダンスや歌、ヨガを習いたい」という、カルチャー願望は誰にでもあります。ですが、この不景気でそういう金も足りないのが現実です。そこでそういう願望の強い子がいたら「レッスン料、応援してあげようか?」と言ってみましょう。こういうのは、いくらでもありませんから頑張ってください。この段階で、スケベオヤジから、足長おじさんに立場が変わります。実際に習いに行くかは別として「この人、いい人だ」とインプットされます。
話の展開を見ながら、同伴してみると、より親しくなれます。相手に理解を示す為に、冗談ぽく「俺も一緒にいこうかな」と言うと明るく気に利いた会話になります。とはいえ、ホステスは基本、だらしないからカルチャーは続かない可能性もありますから真剣に考えず、まずは1月分でもいいから出してみる。最近はヒップホップのようなダンスをやってる子も多いです。劇団の子ならチケットを買ってあげるとか。
感謝されている間に、「デートして欲しい」と口説いてみましょう。あしながおじさんは、最初がチャンスですね!


13、夜の女を愛人にしたら、いったいいくらかかるんだろうか。と付き合う前から余計な心配をした事はありませんか?

銀座の客の9割がサラリーマンですが、その中の2割がホステスと愛人関係にあると思います。しかもお手当てなしで。いくら不景気と言っても、企業に下請け制度がある限り、夜の接待はなくなりません。いわゆる企業特権としてタダで愛人確保出来る世界が銀座です。おそらく他の繁華街でも似たような理屈は通じると思います。
具体的に愛人関係を続けていた人の企業名もいくつかあげられますが、皆、役職も普通の40代サラリーマンです。どうするのかというと、接待される時は必ず、愛人のいる店を使う。それだけです。ホステスというのは、たくさんの顧客を持っていますが、お金を使える客を何人も持っていても、ライバル店も多く、約束していたとしても必ず自分の店を使ってくれるとは限らないから苦労してるわけです。
そこで気に入った子が係りなら、しばらくはそこだけを使い「関係を持ったら、変わらず通い続ける」と約束をすれば、意外にもNOと言わない筈です。なぜならヤルまでは熱心に通うが、一発ヤッた途端に金を搾り取られるのでは?と逃げてしまう客が多いのでホステスは客の不義理を警戒してるからです。
長年飲み慣れてる人は、そこのところをよく知っています。銀座ホステスが欲しいのは、一個のダイヤモンドより、コンスタントに店に通う事が一番のプレゼントだと。このように接待される立場の人がいる限り、飲み代も愛人手当てもタダになる可能性があるからクラブは不滅なんです。いくらタダで遊べると言っても、大切なのは「店浮気」しない事が愛の継続方法ですよ。


14、人に連れられて、初めて入ったクラブ。「こんな店の、こんな程度の女たちのいったいどこがいいんだ」とゲンナリした事はありませんか?

人の好みは、10人十色なうえに、一度飲みに行っただけで、店や女の良さは理解しずらいものです。クラブと言っても在籍20人前後の中に飛び込んだだけで、バッチリタイプの女性がいる確立も低い筈。そんな時、露骨に不愉快な顔をする人がいますが、それは貴方にとって「損」な行為ですよ。
たとえ見てくれがタイプでなく、愛想がなくとも縁があって隣りの席に座ったのは、接客経験が豊富な女性なのです。
こう活字に書かれた口説き方を「なるほど」と読むのも一つの学習ですが、実際、貴方に会っていて、どういうタイプであるかを見て知っている目の前の貴重なプロの女です。どうせ好きな女ではないのですから、旅の恥はかき捨てくらいの気持ちになり、日頃、疑問に思っている事をどんどん質問してみましょう。「客にどうされた時に、心が時めいたか」もちろん、「自分は客と寝るような女ではない」という答えも出ます。いわゆる市場調査ですね。
が、ひるまず「客とつき会ってる友達はいる?」「自分みたいなタイプはどう口説いたらいいと思うか?」「こういうタイプの女を誘うのはどういう段取りがいいのか?」など、自分の状況や好みも言いながらアドバイスを貰えばいいです。せっかく出会ったのだから、何かしら聞き出して利用してやるくらいの貪欲さが、女にモテる近道です。
あと、タイプでもなく、二度といかない店だとして。今、どういうとこが景気がいいか。この地域の特徴など。これまた市場調査ですが、そういうことを聞きながらお酒を飲めばデキル男になりますよ。実際、そういう飲みかたする方いましたよ。銀座は経済の中心でしたしね。地方都市でもリサーチするのに、見知らぬバーはいいと思います。イマイチな夜の環境も是非プラスにしましょう。


15、あれこれ欲しがるから夜蝶にいろいろと高価なものをプレゼントしたのに、ちっともヤラせてくれないと不満に思った事はありませんか?

結論だけを見ると理不尽な話なのですが、女のほうからすると少し話が違います。ホステスは普通、売り上げ協力とか指名が欲しい。余計な出費をするならば店でお金を使って欲しいと思うものです。なのになぜ、買ってとなるのでしょうか?
それは、貴方が店でやたらと威張ったり、自慢をしているからです。そんなの客の勝手だろうと思われるかもしれませんが、豪遊と口説きは違う性質のものなのです。女に囲まれるとつい、自分をよく見せようとしてしまうのが男心。
もちろん、いちいち笑顔で「凄い方なんですねぇ」と言われるのはとても楽しい事です。続けて「こんなに儲かっている社長様なのだから、俺の女になれ」という論調で口説きます。女から見ると、そんなに儲かっている凄い男ならば、10万円のバッグを買うなんて、簡単な事よね?と思ってしまいおねだりします。
ではどうしたらいいか。豪遊や自慢話は楽しいから、飲み方としてはありですが、お目当ての女性の前では、その他と差別化をしましょう。あれだけ他の女には威張り散らしてる人が、気配りしてくれたり、やさしかったりしたら?私にこんな一面を見せてくれるという信頼関係みたいな愛のようなものが出来てきますから、女も「なら買ってよ」と乱暴な話はしなくなり、心を開きますよ。


ナビゲーション

<パスワードで2へ進む>

<パスワードで3へ進む>



店舗情報

「ネオンdeナンパ術」


モテ男になりたい貴方に贈ります
銀座NO1ホステスだった私から
60のアドバイス♥

女心を掴めるハウトウです。

「銀座系作家金沢京子サロン」
人生指南、官能、実録書籍、多数


女はそんなに男の外見は気にしていないものです。大切なのは、ハートと誠実さ。ほったらかしはNGですよ。



銀座は永久指名制です。最初の店のママが係ならば、そこの店の係はママです。そこの店に勤めていたA子を気にいったとき。彼女が他の店に移った時に、初めてA子が自分の係になります。
ボトルに、係の名前A子とか書いてあるので、その客の係は誰かがわかります。基本的に、場内指名のようなシステムはなく、メンバーさんが席につけたキャストと会話を楽しむシステムです。